文字サイズ
× 閉じる

私鉄駅員らへの暴力54件 4〜9月

私鉄駅員・乗務員への暴力54件 コロナで減少も「高水準」

 日本民営鉄道協会は1日、全国の大手鉄道事業者16社で2020年度上半期(4〜9月)に発生した駅員や乗務員への暴力行為は54件だったと明らかにした。前年同期の93件と比べ大きく減少した。協会は「新型コロナウイルスの影響で乗客が約3割減ったことを考えると高水準だ」と分析している。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る