文字サイズ
× 閉じる

ハロウィーン 山口組周辺は閑散

山口組のハロウィーン行事消滅か 条例改正、子ども守る態勢強化

共同通信

 特定抗争指定暴力団山口組の総本部(神戸市灘区)がハロウィーンに合わせ、地元の親子らを招き、お菓子を配るイベントがなくなりそうだ。10月の兵庫県・条例改正が影響したとみられ、ハロウィーン本番の31日、総本部周辺は閑散としていた。捜査関係者は「子どもが暴力団と接する機会をなくし、将来の犯罪への加担を防ぐ」と意気込む。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る