農水省 和牛遺伝子の保護強化へ

農水省、和牛遺伝子の保護強化へ 知的財産、流出に刑事罰

 農林水産省の有識者会議は20日、和牛の受精卵や精液などの「遺伝資源」の海外流出防止に向け、悪質な取引に刑事罰を設けることを柱とする中間報告案を了承した。遺伝資源を「知的財産」と見なして保護を図り、不正な転売や生産、輸出を差し止められるようにする。罰則などの詳細を詰めた上で、通常国会への関連法案提出を目指す。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る