厚労省 終末期医療の指針初改定

終末期、話し合い重ねて 治療指針を初改定、厚労省

 厚生労働省は14日、終末期医療の治療方針に関する決定手順を定めた国の指針(ガイドライン)を改定し、公表した。医療に限定せず「医療・ケア」についての指針と改め、病院での延命治療の判断に使うだけでなく、自宅や介護施設のみとりなどでの活用を促す。患者本人の意思を尊重するため、医療・介護関係者と話し合いを重ねることの重要性を明記した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-