火山研究強化へ新組織 政府方針

政府、火山研究強化へ新組織 監視、警報向上に活用

 政府は13日、御嶽山(長野、岐阜両県)や草津白根山(群馬県)などで相次いだ噴火災害を受け、火山防災体制の見直しに着手する方針を決めた。内閣府の「火山防災対策会議」の下に噴火対策の重点検討課題を示す新組織を設置し、研究機関との連携を強化。火山監視や警報の精度向上につなげる狙いだ。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-