日独首脳が会談、EPA合意へ連携

EPA合意へ連携=自由貿易堅持、北朝鮮を非難―日独首脳

朝日新聞

 【ハノーバー(ドイツ北部)時事】安倍晋三首相は20日(日本時間同)、ドイツのメルケル首相とハノーバー市内で約1時間半会談した。両首脳は保護主義や内向きの傾向が強まる国際情勢を踏まえ、日独が自由貿易体制の堅持へ協調していくことを確認。日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)の早期大枠合意に向け連携していくことで一致した。

続きを読む

Wikipediaで調べてみる

ニュースをもっと見る

昼食をとりながら90分の会談

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治の主要なニュース

政治の主要なニュース一覧を見る

11時37分更新

政治のニュースランキング

ランキングの続きを見る
-