対北へ最大圧力を継続 日米首脳

対北朝鮮、最大限の圧力継続=非核化が対話の前提―日米首脳

時事通信

 安倍晋三首相は14日夜、米国のトランプ大統領と電話で約1時間15分会談し、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に対し、最大限の圧力をかけ続ける方針を確認した。また、平昌五輪を機に韓国と北朝鮮との南北融和が進む中、両首脳は検証可能かつ不可逆的な非核化が北朝鮮との対話の前提になるとの認識で一致した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-