文字サイズ
× 閉じる

首相演説への批判 安倍氏が擁護

「菅首相はあえて理念入れず」 安倍氏、演説への批判に擁護

 安倍晋三前首相は27日、自民党の保守系グループ「日本の尊厳と国益を護る会」の会合で、菅義偉首相による初の所信表明演説に関し「あえて理念を入れず、実務に徹した。来年の通常国会での施政方針演説では、新しい試みがあるのではないか」と述べた。演説を巡り「国家像が見えない」との批判が出ているのを念頭に、擁護した形だ。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る