文字サイズ
× 閉じる

東電ID不正「極めて遺憾」首相

原発ID不正、報告遅れ「遺憾」 首相、東電柏崎刈羽巡り

共同通信

 菅義偉首相は3日の参院予算委員会で、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)を巡るID不正使用問題を巡り、原子力規制委員会への報告が遅れた政府対応について「安全神話から決別する観点に立ち、どんなに小さなことでも対応しなければならない。極めて遺憾だ」と述べた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る