文字サイズ

「第6波」備え 病床3割増を達成

コロナ第6波備え病床3割増達成 3万7千人が入院可能

共同通信

 後藤茂之厚生労働相は7日の記者会見で、新型コロナウイルス患者向け病床を巡り、今夏の流行「第5波」ピーク時から約3割増しとなる、全国で約3万7千人が入院可能な体制が整ったと発表した。都道府県が病床確保計画を見直し、医療機関と協議した結果をまとめた。政府が第6波への備えとして掲げていた方針を達成した形となる。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る