文字サイズ
× 閉じる

政府、皇位継承策を本格検討へ

政府、皇位継承策の検討へ 女性宮家創設が焦点、難航必至

 政府は11月中旬を軸に調整している秋篠宮さまの「立皇嗣の礼」に関し、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、週内にも開催可否を最終判断する。式の終了後、先送りしてきた安定的な皇位継承策の本格検討に着手する。国会や世論を二分するテーマだけに意見集約の難航は必至。次善の策として、皇族の減少に対応するため、女性皇族が結婚後も皇室に残る「女性宮家」創設の是非に踏み込むかどうかが焦点になりそう。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

政治 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

政治 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る