睾丸にがん2度 働く30歳の思い

がんから復帰 当然の社会に 力仕事無理でも…広報で活躍

中日新聞プラス

農業法人勤務 野々市の土田さん
 がん患者にとって働きやすい社会になってほしい−。農業に携わってきた土田龍之介さん(30)=石川県野々市市=はそう願い、がんを二度乗り越えた。勤務先の農業法人では、自分にできることを探した。情報発信力が認められ、新たに広報部ができた。体力が低下しても仲間の理解を得て治療と仕事は両立できる。そんな現状を伝えている。(蓮野亜耶)

続きを読む

関連ニュースをもっと見る

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索