夫の死の原因は仕事 妻が陳述

「夫の死の原因は仕事と認めて」 時間外労働が月193時間超

福井新聞

 福井コンピュータホールディングス(本社福井市)に勤めていた40代男性が勤務中に死亡したのは長時間労働が原因だとして、同市内の妻が国を相手に労災保険の遺族補償不支給処分の取り消しを求めた訴訟の第1回口頭弁論が8日、福井地裁(林潤裁判長)であった。妻は意見陳述で「時間外労働が月193時間以上の月もあったことが(福井労働局の労災保険審査官に)認められている」と述べ、長時間労働の影響で急死したと主張。国側は請求棄却を求め争う姿勢を示した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索