仏戯曲を新作能に 京都で上演へ

先妻の亡霊、後妻に重なる…仏戯曲を新作能に 京都

京都新聞

 関西日仏学館(現アンスティチュ・フランセ関西、京都市左京区)の創立90周年を記念して、フランスの劇作家ポール・クローデル(1868〜1955年)の戯曲を原作にした新作能「面影」が29日、初演される。京都の金剛流宗家・金剛永謹(ひさのり)さん(66)が主演(シテ)、和歌を伝える冷泉家時雨亭文庫の冷泉貴実子さん(70)らが詞章を監修し、フランスと京文化の凝縮した能舞台を目指す。

続きを読む

Wikipediaで調べてみる

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索