72年の時越え 白球と米が結ぶ縁

72年の時を越え 函館からの贈り物 白球と米が結ぶ縁

朝日新聞

 「昭和21年のお返しですね」

 山形東(山形県)のマネジャー山本万葉さん(3年)は、5月中旬の栄養講習会の開始前、スポーツトレーナーの沼田尚(ひさし)さん(37)が米を差し入れてくれたと聞いて、そう話しかけた。会議室の机の上には茶色のずっしりした米袋。30キロの米がつまっていた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索