3・11の翌日誕生 命つながれ卒園

大震災翌日誕生 6歳の歩み力強く前へ

河北新報

 東日本大震災翌日の2011年3月12日に生まれた宮城県利府町菅谷の内海堅靖(うちみけんじょう)君(6)が18日、町内の保育園を卒業した。ライフラインが途絶える中でのお産で一時仮死状態になったが、医師らの懸命の努力で命をつないだ。後遺症で脳性まひなどがあるが、保育園や町などのバックアップを受けて、2年間通園した。友だちに囲まれて心身ともに大きく成長し、4月からは小学校に進む。

続きを読む ニュースをもっと見る

被災地の卒業式は

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

02時04分更新

社会のニュースをもっと見る

00時30分更新

経済のニュースをもっと見る

21時23分更新

政治のニュースをもっと見る

22時34分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

01時23分更新

エンタメのニュースをもっと見る

20時56分更新

スポーツのニュースをもっと見る

23時54分更新

トレンドのニュースをもっと見る

14時57分更新

仕事術のニュースをもっと見る

09時20分更新

生活術のニュースをもっと見る

12時00分更新

ニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索