東京の22歳 岐阜で猟師デビュー

22歳大学院生が猟師デビュー 郡上の猟友会

中日新聞プラス

 郡上市白鳥町出身で東京在住の大学院生片桐裕基さん(22)が十八日、猟銃でイノシシやシカを狙う大物猟に初挑戦した。同市猟友会には約二百四十人が所属しているが、片桐さんは猟銃所持者の最年少会員。猟友会は高齢化と後継者不足に直面しているだけに、関係者は若い仲間を大歓迎している。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索