3.11「奇跡の人」特別扱いに困惑

特別扱いに戸惑った「奇跡の人」 あの星空、強烈に記憶

朝日新聞

 地上の明かりが消えた2011年3月11日夜、恐怖や不安の中、満天の星を見上げた人たちがいた。あの星空への思いを集めた仙台市天文台のプラネタリウム特別番組「星よりも、遠くへ」が、今年3月から各地のプラネタリウムで投映される。

続きを読む

関連ニュースをもっと見る

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索