青リンゴ臭のカメムシ 小4ら発見

臭くなく青リンゴのにおい出してる!! 県内初 珍カメムシ発見

中日新聞プラス

本多君(能美湯野小)県昆虫館屋上で
学芸員が論文、専門誌に掲載
 白山市の県ふれあい昆虫館で、青リンゴのような甘い香りを出すカメムシ「マツヘリカメムシ」が、県内で初めて採集された。見つけたのは、昨秋同館を訪れた能美市湯野小学校四年生の本多柚音(ゆうね)君(9つ)と友人。発見の経緯などをまとめた専門誌の論文にも発見者として名前が載った本多君は「うれしい。もっとたくさんの珍しい昆虫を見つけたい」と喜びを語った。(都沙羅)

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る