JR関西線 2カ月半ぶり全区間復旧

<JR関西線>2カ月半ぶり全区間復旧 台風で一部不通に

 昨年10月の台風21号の影響で運転を見合わせていた三重県内のJR関西線・亀山(亀山市)−柘植(伊賀市)間は9日、運転が再開された。線路の盛り土が崩落するなどし、全区間復旧まで約2カ月半を要した。柘植−加茂(京都府木津川市)間は昨年11月1日、通常より本数を少なくして復旧していた。JR西日本は不通区間で代行バスを運行してきた。【大西康裕】

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索