横山大観の大作、100年ぶり発見

大観の大作、100年ぶり発見=来年「生誕150年」展で公開―東京・京都

毎日新聞

 東京国立近代美術館は12日、日本画家横山大観(1868〜1958年)の人物画「白衣観音」が約100年ぶりに見つかったと発表した。来年、同館と京都国立近代美術館で開かれる「生誕150年 横山大観展」に出品される。

続きを読む

Wikipediaで調べてみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索