築200年 秘湯旅館が茶の間を開放

築200年いろり茶の間 交流促進へ無料開放 米沢・かやぶき屋根の秘湯旅館

河北新報

 かやぶき屋根の秘湯旅館として知られる山形県米沢市の白布温泉「西屋」が、イベントや会議の会場として、木造母屋(築約200年)の茶の間の無料開放を始めた。黒光りする太いはりと高い天井、いろりや家具など、歴史を感じさせる空間で交流の輪を広げようという試みだ。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索