高校生栽培トマト 国際認証取得

富士見高生栽培トマト 安全性の国際認証取得

 富士見高校(富士見町)は、園芸科生徒が水耕栽培するトマトで、農産物の安全性を担保する国際基準「グローバルGAP(ギャップ)」の認証を取得した。県内高校では初めて、全国でも6校目という。生徒たちは「認証を生かし、トマトを海外のスーパーで販売したり、20年東京五輪・パラリンピックで提供したい」と夢を膨らませている。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索