琵琶湖に浮かぶ沖島 猪を初捕獲

琵琶湖泳ぐイノシシを初捕獲 食害拡大「うり坊」も複数確認

京都新聞

 イノシシによる農作物被害が問題となっている琵琶湖に浮かぶ沖島(滋賀県近江八幡市)で、年末年始にイノシシの成獣2頭が相次いで捕獲された。昨年におりとわなを設置して以降、捕獲は初めて。複数の幼獣「うり坊」も目撃されており、生活を守ろうと奮闘する島民と今年の「えと」との攻防はまだまだ続きそうだ。

続きを読む

関連ニュースをもっと見る

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索