「シオマネキ」宮崎内陸にも生息

絶滅危惧カニ「シオマネキ」本県内陸にも生息

宮崎日日新聞

 ごく近い将来に絶滅する危険性が極めて高いとして県レッドデータブックの絶滅危惧IA類に指定されているスナガニ科のシオマネキが、宮崎市加江田の加江田川河口から数キロ上流の支流に生息しているのを同市学園木花台桜1丁目の無職、猪崎隆さん(69)が発見した。県総合博物館によると、通常は海に近い干潟などで見られるが、内陸部で確認されるのは非常に珍しい。

関連ニュースをもっと見る

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索