「鋸鎌」切れ味磨く職人技 福井

ギザギザ刃の鋸鎌、根強い愛用者 職人技で切れ味磨く

福井新聞

 寒さが緩むとされる二十四節気の「雨水」の2月19日、春の本格的な農期を前に福井県越前市内の越前打刃物の工房で鎌の刃がのこぎり状になった「鋸鎌(のこがま)」の生産がピークを迎えている。職人たちは「昨年は大雪で注文が遅かったけど、今年は例年通り」と、研磨機で火花を散らしながら一枚一枚丁寧に仕上げている。

続きを読む

関連ニュースをもっと見る

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索