廃炉想定ロボコン、長岡高専優勝

廃炉ロボコン、長岡が優勝 デブリ除去に挑む

共同通信

 ロボット製作を通じて若い世代に東京電力福島第1原発の廃炉に関心を持ってもらおうと、高等専門学校(高専)の学生らを対象とする廃炉創造ロボコンが15日、福島県楢葉町で開かれた。炉心から溶け落ちた核燃料(デブリ)を取り出す想定の課題に国内外の16チームが挑み、国立長岡工業高専(新潟県長岡市)が最優秀賞に輝いた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索