VRで運転士気分も いすみ鉄道

全国初、VRで運転士気分も いすみ鉄道で「いすみらい美術館」

千葉日報


 いすみ鉄道(大多喜町)は18日、子どもたちの描いた未来の暮らしの絵画を列車の天井に投影し、運転台からの映像を仮想現実(VR)対応スコープで見られる「いすみらい美術館」列車の出発式を大原駅で開いた。体験乗車も行われ、同列車の企画に加わった沿線の中高生ら約60人が乗車。斬新な演出に声を弾ませた。19日から運行する。

続きを読む

Wikipediaで調べてみる

ニュースをもっと見る

いすみ鉄道のさまざまなサービス

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

主要なニュース

地域の主要なニュース一覧を見る

08時17分更新

ニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索