文字サイズ
× 閉じる

寝たきりフェレットに歩行器自作

手作り歩行器で元気に 後ろ足まひのフェレット

AGARA 紀伊民報

 後ろ足がまひし、一時は寝たきりだったフェレット(イタチ科の小動物)が、手作りの歩行器に乗ることで元気を取り戻した。和歌山県上富田町朝来の自営業、棚橋祐一郎さん(39)が飼う雌のジャックで、人間でいうと80歳超という。棚橋さんは「小さな体で必死に生きる姿から、大きな力をもらっている」と喜んでいる。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る