文字サイズ
× 閉じる

名字9割超揃え?はんこ店は模索

はんこ文化絶やさない 品ぞろえ日本一の店主

共同通信

 政府が進める行政手続きのはんこ使用廃止を受け、日本一の品ぞろえと言われる「はんのひでしま」(福岡市東区)の店主秀島徹さん(73)がはんこの新しい役割を模索している。「はんこは日本の文化だ。絶やさない」。押印廃止の反動で「はんこロス」が起こることも予測している。

 

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る