文字サイズ
× 閉じる

朝ドラゆかり 豊橋市が魅力発信

コロナ禍で今は来てもらいにくいけど…朝ドラ「エール」ゆかりの豊橋市が魅力発信に奮闘中

まいどなニュース

NHK連続テレビ小説「エール」のモデルになっている作曲家古関裕而の妻・金子の出身地である愛知県豊橋市が、「エール」にあやかった地域活性化に取り組んでいる。5月には、地元企業であるポッカサッポロフード&ビバレッジ(名古屋市)の協力を得て、同社の自販機に豊橋が「『エール』のまち」であることをPRする広告を設置。コロナ禍で観光誘致は難しい状況だが、他にも特設サイトやSNSなどで豊橋の魅力発信に努めている。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る