文字サイズ
× 閉じる

元嘉風が賠償請求 市は争う姿勢

地元PRで重傷、佐伯市争う姿勢 元関脇嘉風が賠償請求

 大相撲の中村親方(38)=元関脇嘉風=が、出身地の大分県佐伯市でPR活動で渓流下りをして重傷を負い、引退を余儀なくされたとして、市などに計約4億8千万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が27日、東京地裁で開かれ、市側は争う姿勢を示した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る