文字サイズ
× 閉じる

与論島クラスター 回し飲み一因

与論島伝統の「回し飲み」が一因 クラスター発生で県が見解

 鹿児島県は26日、7月下旬から8月上旬にかけて与論島(与論町)で発生した新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)について、伝統的な飲酒方法の「回し飲み」が一因との見解をまとめた。島には一つの杯で焼酎を飲み交わす「与論献奉」と呼ばれる風習があり、杯を通じて感染が拡大した形だ。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る