文字サイズ
× 閉じる

京都大学生協 コロナで経営危機

「登校したら食堂寄って!」京都大学生協が悲痛な呼びかけ 新型コロナで経営危機に

まいどなニュース

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、店舗・食堂の利用者が大幅に減った京都大学生活協同組合が、債務超過に陥る可能性があることがわかりました。HPにアップした「経営状況のご報告と利用促進のお願い」では、激減した購買や食堂の利用者数を公表。「京都大学生協の灯を消さないために」と題した悲痛な呼び掛けに、ツイッターには「せっせと買いに、食べに行こう。対面授業ももっとやらないと!」「この先どうなっていくか、心配です。」などの投稿が見受けられます。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

地域 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

地域選択

記事検索

トップへ戻る