文字サイズ
× 閉じる

急逝投手に薬物?元エ軍職員起訴

【MLB】急逝スカッグスの死に関与、元エンゼルス職員を起訴 球団「誰も知らなかった」

フルカウント

遠征先ホテルでの急逝から1年以上が経過、球団「悲劇的な死」

 昨年、27歳の若さで急逝したタイラー・スカッグス投手に、死因となったフェンタニルと呼ばれる薬物を提供したとして、元エンゼルス職員のエリック・ケイ氏が7日(日本時間8日)に起訴された。全国紙「USAトゥデー」など複数の現地メディアが報じている。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る