文字サイズ
× 閉じる

満員電車より安全 7月場所に医師

【大相撲】「満員電車より安全」2500人観客入れて開催する7月場所に専門家が見解

東スポWeb

 大相撲7月場所(19日初日、東京・両国国技館)は1月の初場所以来6か月ぶりに観客を入れて開催される。すでにプロ野球やJリーグでは観客動員を解禁(上限5000人)。大相撲は新型コロナウイルス対策として観客数を通常開催(約1万1000人)の4分の1にあたる1日約2500人に制限し、4人マス席を1人で使用するなどの感染予防策を立てている。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る