文字サイズ
× 閉じる

沢村賞争い 大野と菅野の共通点

中日大野雄、6度目完封で巨人菅野と熾烈な沢村賞争い 専門家が絶賛する両者の共通点

フルカウント

中日大野雄が10勝目をマークしシーズン10完投6完封「安定したいいピッチングだった」

■中日 1-0 DeNA(22日・ナゴヤドーム)

 中日が22日、本拠地でDeNAを1-0で下した。エース左腕・大野雄大投手が6安打9奪三振の好投で、今季6度目の完封勝利。15年以来、5年ぶり4度目の2桁となる10勝目を挙げた。連続イニング無失点記録は45イニングとなり、球団記録を更新。これで、巨人・菅野との沢村賞争いもさらに白熱する。現役時代、ヤクルト、日本ハム、阪神、横浜で活躍し、18年まで2年間、ヤクルトでバッテリーコーチを務めた野球評論家の野口寿浩氏は「どちらも素晴らしい。甲乙つけ難く、同時受賞があってもいい」と話した。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る