MF本田が豪クラブと交渉か 報道

本田圭佑 オーストラリア移籍が加速

SOCCER KING

 新天地未定の日本代表MF本田圭佑(32)のオーストラリア移籍が加速した。同国の公共放送SBSの番組「ワールドゲーム」が16日に「メルボルン・ビクトリーが数百万ドルで獲得に乗り出す」と報じた。同番組によると、本田はW杯前からAリーグ(同国1部リーグ)を運営するオーストラリアサッカー連盟(FFA)と交渉に入っていたが、高年俸の要求がネックとなり一度は頓挫したという。だが、本田の代理人を務める兄・弘幸氏が歩み寄り、年俸300万豪ドル(約2億5000万円)でFFA側と折り合う可能性が出てきた。

続きを読む

関連ニュースをもっと見る

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-