大谷の四球 OBは「誤審」を指摘

【MLB】「球審には球が速すぎた」大谷への疑惑の四球判定に球団OBが皮肉の反論

フルカウント

通算94勝左腕のウィルソンがツイッターで疑問提起

 エンゼルス大谷翔平選手が24日(日本時間25日)の敵地アストロズ戦で投げた1球が物議を醸している。二刀流右腕は5回、先頭打者にフルカウントから渾身の98マイル(約158キロ)の速球を低めいっぱいに投じたが、球審はよもやのボール判定。その直後に2ランを被弾する結果となったが、この判定にエンゼルスOBが「球審にはボールが速すぎたのかもしれない」と、皮肉たっぷりに誤審の指摘をしている。

続きを読む

あわせて読む

Wikipediaで調べてみる

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-