MLB マイナー40チーム削減提案か

MLBがマイナーリーグ40チームの削減を提案 実行されれば数千人が“失職”か…

フルカウント

MLBとマイナーリーグチーム間のプロフェッショナル・ベースボール合意は2020年シーズン後に終了

 米国では現在、メジャー傘下のマイナーリーグチームが160チーム存在している。だが、MLBは労働環境を向上させるため約40チームの削減を提案していると米メディアが伝えている。仮に案が実行されるとすれば数千人のマイナーリーガーが職を失うことになる。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る