ザギトワ、演技前にけが 露報道

ザギトワ選手、棄権も検討していた

47リポーターズ

 カナダのバンクーバーで行われたフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで8日、日本の紀平梨花選手(16)が見事、自己ベストの合計233・12点をマークして初出場優勝の快挙を成し遂げた。一方、2位で終わった平昌冬季五輪女王のロシアのアリーナ・ザギトワ選手(16)は「いつも1位になりたいが、毎回なれるわけではない」と悔しがったが、実は演技前に足をけがしていたことが分かった。タス通信などが9日、報じた。 

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-