清宮 新打法&木製バット模索中

清宮 プロ仕様“オルティス打法”着手 変化球に対応、軸回転で

スポニチアネックス

 日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18=早実)が「プロ仕様」の新打法に取り組んでいることが13日、分かった。プロの投手が投げる鋭い変化球に対応するためボールを手元まで引きつけて打つ打撃スタイルに着手。高校通算最多とされる通算111本塁打を放った早実時代から、さらなる進化を目指している。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-