大谷が先発6人制加速?米紙特集

大谷移籍でさらに加速? MLBで先発6人制導入への機運高まる、米紙が特集

フルカウント

ローテ5人制が基本のメジャー、エンゼルスは大谷のために6人制導入へ

 日本ハムからポスティングシステム(入札制度)でのエンゼルス移籍が決まった大谷翔平投手。壮絶な争奪戦を制したエンゼルスはメジャーでの二刀流実現へ向け、登板間隔を広げて合間にDHとして起用するため、先発ローテーション6人体制の導入を示唆している。メジャーの先発ローテは5人体制での中4日登板が定番だが、これから6人体制移行への流れがさらに加速する可能性があると、地元紙「ニューヨーク・タイムズ」が報じている。

続きを読む

Wikipediaで調べてみる

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-