高校野球波乱 有力校が次々敗退

【高校野球】北福岡は九州国際大付も 有力校が次々…12日は全国で1、2回戦での波乱相次ぐ

フルカウント

九州国際大付は9回に4点差逆転され敗退、名門・東洋大姫路は完敗

 第100回全国高等学校野球選手権の地方大会は12日も各地で行われ、選抜出場校が姿を消すなどトーナメント序盤で波乱が相次いだ。

続きを読む

あわせて読む

Wikipediaで調べてみる

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-