フェデラー 11カ月ぶりトップ3に

フェデラー トップ3返り咲き

テニスのウィンブルドン選手権男子シングルス決勝は16日、フェデラー(スイス)がチリッチ(クロアチア)を圧倒し、単独最多となる8度目の優勝(ロイター=共同)

共同通信

男子テニスの7月17日付ATP世界ランキングが発表され、ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で史上最多8度目の優勝を飾ったR・フェデラー(スイス)は、前回から1,280ポイント加算されて2つ上げ、3位へ浮上。約11カ月ぶりのトップ3返り咲きを果たした。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-