文字サイズ
× 閉じる

途中出場 久保建英に厳しい現実

久保建英の序列は…。ソシエダとの上位対決で突きつけられた難しい現実とは?【分析コラム】

フットボールチャンネル

ビジャレアルは2戦連続の不運

 ラ・リーガ第11節、レアル・ソシエダ対ビジャレアルが現地時間30日に行われ、1-1のドローに終わっている。日本代表MFの久保建英は74分から出場。得点やアシストはなかったが、動き自体は決して悪くなかった。しかし、この試合でスタメン落ちしたことの意味は決して小さくないはずだ。(文:小澤祐作)

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る