文字サイズ
× 閉じる

「真のプロ」マー君の粘投に称賛

田中将大、悪天候の中で初回に4点を失うも、5回途中まで粘投! 指揮官も「真のプロ」と称賛の声

THE DIGEST

 ニューヨーク・ヤンキースの田中将大は現地時間9月30日、敵地で行われているクリーブランド・インディアンスとのワイルドカード・シリーズ第2戦に先発。初回に4点を失う苦しい立ち上がりとなったが、そこから5回途中までマウンドを守り、4.0回5安打3四球3奪三振の粘投を見せた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る