文字サイズ
× 閉じる

文書偽造でFIFA元事務局長に有罪

FIFA元事務局長に有罪 バルク氏、文書偽造で

 【ベルリン共同】サッカーのワールドカップ(W杯)放送権を巡る汚職に絡んだ疑いで起訴された国際サッカー連盟(FIFA)のバルク元事務局長に対し、スイスの連邦裁判所は30日、文書偽造の罪で執行猶予付きの有罪判決を下した。収賄については無罪と判断した。スイスの報道としてロイター通信が伝えた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る