文字サイズ
× 閉じる

短縮し五輪後に?来夏の高校総体

高校総体、五輪後に短縮開催へ 来夏延期の余波で日程再調整

共同通信

 新型コロナウイルス感染拡大で東京五輪・パラリンピックが1年延期となった影響を受け、五輪と日程が重なっている来夏の全国高校総合体育大会(インターハイ)について大会主催者が、来年8月8日の五輪閉幕後から同24日開幕のパラリンピック前までの約2週間に変更する案を軸に、日程を再調整していることが14日、分かった。大会運営面での人材、機材の確保の困難さや注目度が主な理由。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る