文字サイズ
× 閉じる

五輪コロナ対策「日本式」徹底へ

常時マスク着用と3密回避を明記 東京五輪のコロナ対策案

 東京五輪・パラリンピック組織委員会が大会の新型コロナウイルス対策として、選手と関係者全員の原則的な常時マスク着用、ソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保、3密(密閉、密集、密接)回避を柱とする「基本的な考え方」の案をまとめたことが25日、複数の関係者への取材で分かった。18日まで行われた国際オリンピック委員会(IOC)などとの事務折衝で提示した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る